新着情報WHAT'S NEW

アイリス法令ニュース2024年7月号

法令ニュース

202020036





 

【経営】「デジタル社会の実現に向けた重点計画」を決定(デジタル庁)

「デジタル社会の実現に向けた重点計画」が決定されました。この計画は、デジタル社会形成基本法及び情報通信技術を活用した行政の推進等に関する法律並びに官民データ活用推進基本法に基づき、デジタル社会の実現のための政府の施策を工程表とともに明らかにするものです。なお、重点課題として、「人口減少および労働力不足(リソースの逼迫)」、「産業全体の競争力の低下」、「災害やサイバー攻撃などの脅威」、「「デジタル化」に対する不安やためらい」が掲げられており、これら課題への対応の方向性やこれらの課題に対応するための重点的な取組についても示されています。

 

詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[デジタル庁]

https://www.digital.go.jp/assets/contents/node/basic_page/field_ref_resources/5ecac8cc-50f1-4168-b989-2bcaabffe870/5e73c060/20240621_policies_priority_outline_10.pdf

 

 

【経営】2024年の「規制改革実施計画」を決定

規制改革推進会議において、「規制改革推進に関する答申」(令和6年5月31日規制改革推進会議決定)が内閣総理大臣に提出されましたが、その答申等を踏まえ、対象となった規制や制度、その運用等について、直ちに改革に着手し、期限を定めて着実に実現を図っていくため、今回の規制改革実施計画が定められました。

 

詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[内閣府]

https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kisei/publication/program/240621/01_program.pdf

 

 

【経営】「カスタマーハラスメント事例集」が公表

厚生労働省から、「第9回 雇用の分野における女性活躍推進に関する検討会」の資料が公表されています。今回の議題は、ハラスメントに関する施策の方向性などでした。参考資料として「カスタマーハラスメント事例集」が公表されています。この事例集は、本検討会においてヒアリングをした団体・企業等から紹介のあった事例等について、日本標準産業分類に基づき、業種別に事務局で整理をしたものとなっています。

 

詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[厚生労働省]

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_40906.html

 

 

【経営】「中小企業のためのダイバーシティ経営」のリーフレットを作成

人手不足や働き方の多様化、市場の不確実性の高まりなどの環境の変化に、中小企業の経営者はどのように向き合うべきなのか?経済産業省では、一人ひとりの多様性を活かし、その能力を最大限発揮できる機会の提供、すなわちダイバーシティ経営の実践が鍵であると考えているということです。

そこで、同省は、中小企業の皆様のダイバーシティ経営の取り組みをサポートするリーフレットを作成し、公表しました。対象となる読者層は、ダイバーシティ経営の取り組みをどのように自社に定着させたら良いかわからない等の課題を抱える中小企業の経営者・従業員を想定しているということです。

 

詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[経済産業省]

https://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/leaflet.html

 

【経営】「中堅企業等支援に関する今後の取組方針2024(案)」を提示

首相官邸ホームページに、令和6年6月17日に開催された「第8回中堅企業等の成長促進に関するワーキング・グループ」の資料が公表されました。今回のWGでは、「中堅企業等支援に関する今後の取組方針2024(案)」が示されました。主な取組方針として、1.国内投資拡大・イノベーションの促進、2.良質な雇用の実現、3.外需獲得(グローバル展開・インバウンド取込)の支援等、4.経営基盤の強化・整備、の4つの内容について取り上げられています。

 

詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[首相官邸]

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/katsuryoku_kojyo/seichou_sokushin_wg/dai8/gijisidai.html

 

【経営】令和6年版の男女共同参画白書を閣議決定

令和6年版の男女共同参画白書が閣議決定されました。男女共同参画白書は、日本の内閣府男女共同参画局が毎年発行する報告書です。この報告書は、男女共同参画社会基本法に基づき、男女共同参画社会の形成の状況について国会に毎年報告されます。各年度の白書では、特定のテーマに焦点を当てています。例えば、令和6年版の特集テーマは「仕事と健康の両立~全ての人が希望に応じて活躍できる社会の実現に向けて~」です。これは、一人一人が自らの個性と能力を最大限に発揮し、持続的に活躍するためには、「健康」が基盤となるという考え方に基づいています。

 

詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ[内閣府男女共同参画局]

https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/index.html

 

 

 

 

 

pagetop