新着情報WHAT'S NEW

銀閣寺、哲学の道、紅葉を散策してきました

ブログ

DSC_0053 

 

 

 















 
 先日11月24日の日曜日、10数年ぶりの京都の紅葉を、家族と見てきました。京阪
出町柳駅をおり百万遍、京大を両側にはさむバス通りを歩き、銀閣寺、法然院、哲学の道などを歩いてきました。ちょうど京大では、学園祭が行われているようでした。普通は、出町柳から銀閣寺までバスに乗る距離ですが、ここを歩き、突き当たると銀閣寺通りに出ました。

 私は銀閣寺は、初めてで、静かなたたずまいと、紅葉も進み、またそれほど人も多くなく、境内で抹茶も飲み、静かな時間が過ごせました。昼ご飯もこの参道の和風ラーメン屋さんで食べました。おいしかったです。

 銀閣寺付近で、旅行雑誌にも出ていた、チョコレート屋さんを何度も道に迷いながら探し当て、入りました。勝手がわからず、とりあえず少し高級な一粒数百円のチョコレートを1個買いました。まだそれは食べていません。どんな味なのか楽しみです。

 哲学の道は、一度過去に来たことがあるのですが、歩いてみるとそこそこ距離があり、中1の娘は「疲れた」としきりでした。

 哲学の道が終わると、紅葉で有名な永観堂というお寺に入場しようとしました。しかし、その寺を目的に次々と観光バスが入ってきて駐車、あまりの人の多さと、既に歩き疲れていたのもあり、入場を断念しました。外から見ましたが、確かに紅葉の赤が本当に鮮明でした。タクシーで京阪三条まで戻ってきました。

 大阪からはすぐ近くになのに、なかなか行く機会のない京都。たまには出かけるものですね。色々と発見があります。

 ちなみに、写真は、銀閣寺です。

pagetop